院長 加藤 浩 《東洋医学にこだわらない鍼灸師》

IMG_0674トリミング

 

治療家としての思い

自分自身も腰部椎間板ヘルニアを患ったことがあり、

一時期はまともに歩くことができませんでした。

ですが、身体の使い方の改善、運動(リハビリ)の積み重ね、

神経ブロックの組み合わせにより、

現在では症状は改善しウルトラマラソンにも挑戦することができます。

 

青葦治療院の飛騨高山ウルトラマラソン70km完走

ケガ(病気)と向き合う中で得たものは、

一つ一つ、何がどう効いているのかを、

確かめて積み重ねていくことの必要性です。

 

腰部椎間板ヘルニアの症状改善の為、

ストレッチや運動(プールでの歩行訓練、水泳など)、

コルセット、温熱療法、薬物療法(神経ブロック注射)など

考えられる手段を試してみて、

その効果を検証していきました。

 

そういった試み(チャレンジ、試行錯誤)をしていく中で、

自分の身体のことも学んでいけたと思います。

 

腰部椎間板ヘルニアもそうですが、

ケガや病気の中には完治しないものもあります。

 

ですが、症状を軽減したり、

悪化や再発を予防することは十分可能です。

 

また、慢性的な症状などの身体の不調でお悩みの方は

たくさんいらっしゃるとは思いますが、

症状改善の為のアイディアは

実はたくさん用意されてます。

 

加藤が東洋医学にこだわならないのも、

症状改善の為のアイディア、可能性を

できるだけたくさん提案したいからです。

 

一つ一つ確かめながらの治療になりますが、

その積み重ねが患者さん自身が自分の身体を知る、学ぶことなり、

結果的に根本的な治療にもつながっていきます。

 

身体を学びながら治療する、

それが患者さん自身の利益になると考えて治療を進めています。

 

2018年の挑戦

・京丹後ウルトラマラソン100km完走

 

保有資格など

・あん摩マッサージ指圧師

・はり師

・きゅう師

・介護福祉士

・筋膜リリースとロルフメソッド ベーシックコース修了

・筋膜リリースとロルフメソッド アドバンスコース修了

 

特技

・鍼(打つのも打たれるのも。)

 

趣味

・マラソン(かれこれ5年くらいやってます。)

・勉強(暇さえあれば本読んでます。)

・料理全般(スイーツなんかも作ります。)

 

好きなもの

・動物全般(癒されます。)

お気軽にお問い合わせください。TEL 080-5829-2758【完全予約制】
診療時間 16:00~22:00
定休日 水曜日・日曜日

駐車場は目の前に有

✴︎訪問マッサージ・鍼灸の営業時間

8:30〜16:00

お問い合わせはこちら