薄毛(女性)が改善した例 1【一宮、名古屋、岐阜】

薄毛の鍼灸改善例 名古屋 一宮 岐阜

膝の変形があっても痛みが改善する

一宮市の青葦治療院・整体院です。

髪の毛の悩みは、男性もですが女性も気になる問題です。

外見の変化に対する悩みやコンプレックスは根が深いものが多いので。

そんな薄毛に対して鍼灸で効果が出た症例があったので紹介します。

※遺伝的な要因が大きい人ほど改善が難しくなります。

患者さんの症状など

・女性 30代

・主婦(お子さんあり)

・元々毛が細いタイプだが髪の分け目が気になりだした

・洗髪で髪が抜ける量が増えた

・たまに頭痛がある

・親族に髪が薄い人がいる

など。

患者さんの身体状況

・痩せ型(横から見た時に胸郭の前後の幅が狭い)

・髪の毛はロング

・頭皮の浮腫みが強い

・側頭部のコリが強い

・首こり、肩こりが強い

など。

薄毛の改善ポイント

・髪の薄くなっている部分に鍼施術(血流、浮腫み、コリ改善)

・後頭部、側頚部の整体(クラニオセイクラル)

・督脈、胆経を特に意識する

など。

症状の経過

初診時の症状を10として(患者さんの主観値、VASスケール)

☆ 2週間に1回の施術、それを3か月継続するのを一旦の区切りにする。

写真やマイクロカメラで頭皮の映像を記録し比較もします。

・1回目:10→8(髪の毛がペタンとしていたのがフワッとした)

・2回目:8→?(良くなっているのかよく分からない)

・3回目:8→?(良くなっているのかよく分からない)

・4回目:8→5(頭皮の映像を見ると毛が太くなったり本数が増えたように見えた)

・5回目:5→?(変化しているのかハッキリしない)

・6回目:5→?(変化しているのかハッキリしない)

・7回目:5→3(家族に薄毛が良くなってきた?と言われた)

・時折、来院して経過観察

 

ご本人さん曰く、髪のコシが強くなり、鏡で髪の分け目を見た時に全然気にならなくなったとのこと。

自分で頭皮の写真を撮っても変化が分かりやすかったと効果を実感していただけました。

※あくまで一つの症例です。もっと時間のかかるケースや改善があまり見られないケースもありますので、ご理解ください。

 

  

ネット予約はこちら

 

↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑