鍼と整体のルート治療

筋肉のコリが道のようにつながっていく

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

*加藤のプロフィールはこちら

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸ご相談はこちらまで

 

青葦治療院で取り入れている『ルート治療』

福岡市にある鍼処SHIRAKAWAの、白川先生の考案したものです。

◆◇ ルート治療とは? ◇◆

ルート治療とは、

・あらゆる痛み、疾患のほとんどは筋肉のコリが原因
・筋肉のコリが症状に合わせて独特な箇所に、独特な形状となって現れる(ルート、道)
・症状ごとに『ルート』を場所、範囲を特定し、それを緩めていくことで症状を改善する

といったものです。

筋肉のコリを取り除く、という非常にシンプルで分かりやすい治療で、再現性も高いものになっています。

筋肉のコリについてはこちら

◆◇ 効果の期待できる症状 ◇◆

ルート治療の対象となる症状は幅広いものになります。

・慢性的な筋肉の痛み(肩こり、腰痛)
・頭痛(片頭痛など)
・関節痛
・関節周囲痛
・内臓疾患(胃痛、便秘、下痢、糖尿病、肝臓病、心臓病など)
・顔面部の疾患(目、耳、鼻などの感覚器の疾患、顎関節)
・精神疾患(うつ病など)
・内分泌(ホルモン)疾患(動悸、めまい、不眠、更年期障害など)
・不定愁訴(原因不明の痛みなど、しびれ、倦怠感)

などなど。

◆◇ 鍼も整体(手や指)も駆使する ◇◆

ルート(筋肉のコリ)を狙っていくのは鍼だけではありません。

手のひらや指を使っていくこともあります。

鍼と整体を組み合わせることで、筋肉のコリはさらに緩みやすくなります。

↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑