こんにゃくラーメンで美味しく糖質制限・ダイエット

こんにゃく ラーメン 糖質制限 カトウ治療院

 

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

院長の加藤です。

*加藤のプロフィールはこちら

 

加藤の掲げている目標に

ウルトラマラソン(100km)完走

がありますが

その目標達成の為には

やはり減量(ダイエット)が必要だと感じています。

 

1.減量には糖質制限が使える

 

最近、非常によく聞くようになった

糖質制限

 

この糖質制限ですが、

なぜダイエットに有効なのか。

 

それは、そもそも糖質という栄養素は

摂りすぎてしまうものだからです。

 

糖質というと甘いものを

想像してしまう方が多いと思いますが、

実際は、炭水化物のことをいいます。

*食物繊維も炭水化物ですが、

ここではちょっと置いておきます。

 

炭水化物なので、

米や麺類、パンも含まれます。

 

そして、米や麺類、パン類は

非常に消化・吸収の良い

精製された糖質が含まれています。

 

白くなっているのが

精製されている証拠です。

 

この

消化・吸収が良い

というのがポイントになります。

 

消化・吸収が良い

ということは

それだけ食べやすいものになるので、

自然にたくさん摂取してしまうということになり、

さらに吸収がいいので、

身体に貯めこまれやすいということになります。

 

つまり、この炭水化物(糖質)を制限することは、

ダイエットにおいて、

非常に有効な手段になるということです。

 

2.ラーメンをこんにゃくで

 

糖質は確かに美味しいもので、

ついつい食べ過ぎてしまうものです。

 

ですが、食べすぎれば

自然と体重が増えてしまう道理です。

 

美味しいものを我慢するというのが、

ダイエットにおける壁になります。

 

なので、糖質を制限しつつ

美味しいものを食べることができないか、

これを考える必要があります。

 

そこで加藤が使っているのが、

こんにゃくラーメン

 

ラーメンの麺を糸こんにゃくに変える

という作戦です。

 

なぜラーメンを使って糖質制限をしようと思ったかというと

加藤はラーメンがそもそも好きだからです。

 

ラーメンの麺を糸こんにゃくに変えると

確かに少し美味しさは下がってしまいますが、

そもそもラーメンが好きなので、

多少美味しさが下がっても

そこまで苦にはなりません。

 

ちなみに

通常の麺200gのカロリーは約350kcal

糸こんにゃく200gのカロリーは約12kcal

なので、大分カロリーカットできます。

 

好きなものを食べてダイエットをする、

これが肝になります。

 

3.食物繊維も糖質

 

糖質制限はダイエットに有効ですが、

糖質が不必要なものというわけではありません。

*糖質は必要ないという説もありますが…。

 

ついつい摂りすぎてしまうので、

制限した方がいいですよ、

という感覚でいいと思います。

 

それに、糖質を意識してとらなくても

糖質は自然に摂取されています。

肉や魚にもわずかに含まれますし、

野菜にも含まれます。

 

野菜に含まれる食物繊維も

炭水化物の一種で糖質ですが、

この食物繊維も実は分解されると

糖質になります。

 

ただし、ヒトの身体の消化能力ではなく

腸に共生している

腸内細菌

のチカラによってです。

 

食物繊維は腸内細菌のエサにもなっています。

 

食物繊維を摂取すると

腸内細菌も元気になり、

糖質も摂取できることになり、

一石二鳥。

 

さらに、食物繊維が豊富な野菜は

低カロリーなので

一石三鳥ですね。

 

ダイエットの一工夫として

いかに糖質を制限しながら

美味しく続けていくかを考えるのは

とても大切なことですね。

 

つらいだけのことはなかなか続けられませんからね。

 

以上、加藤でした。

 

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸

ご相談はこちらまで

 

お問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です