劇場版 コードブルーのキャッチコピー

カトウ治療院 稲沢 一宮 鍼 灸 マッサージ 訪問 往診 出張 映画 コードブルー ドクターヘリ

 

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

院長の加藤です。

 

鍼灸マッサージ師は

医療関係なので、

色々と共感できる

医療ドラマはよく見ています。

 

なので、今は

劇場版 コードブルーの公開を

楽しみにしています。

 

劇場版 コードブルーの

フライヤーを見たら

グッとくるキャッチコピーが書いてありました。

 

かなりグッときましたよ(笑)

 

救いたいという思いが、終わることはない。

 

このキャッチコピー、めちゃくちゃカッコよくないですか!?

 

正直、人命の危機にある現場にいる人と、

鍼灸マッサージ師では、

まったく立場が違いますが、

このキャッチコピーには心を打たれました。

 

まさにキャッチコピーの役割を果たしてますね。

 

ちなみに、加藤の治療家としてのキャッチコピーは

 

今と未来の健康をサポートする

 

といった感じです。

 

このフライヤーを見てみて、

俳優さんたちの表情や佇まいも気になりましたが、

一番気になったのはキャッチコピーです。

 

まだ公開されていないので

内容ははっきりしていませんが、

きっとこの言葉が映画の内容を

一言で表しているんだろうなと思います。

 

一番伝えたいことを

一言に凝縮する。

 

勉強になりますね。

 

と、ついつい自分の仕事と結びつけてしまいました。

 

劇場版 コードブルー、

公開が楽しみです。

 

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸

ご相談はこちらまで

 

お問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です