難病ケアとQOLと鍼灸 【一宮市の鍼灸院】

難病ケアとQOL

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

*加藤のプロフィールはこちら

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸ご相談はこちらまで

 

治療法の確立されていない難病に対する鍼灸治療(+整体)。

ポイントになるのは

QOL

です。

◆◇ 症状を和らげる ◇◆

難病のケアとしては、

・症状を和らげる

ことを中心に考えていきます。

鍼灸治療が東洋医学を元にした治療で、いかに西洋医学から離れたものであったとしても、西洋医学よりも圧倒的に優れたものではありません。

鍼灸治療でも、治せないものは治せません。

できることがあるとすれば、難病そのものを治すのでなく、その症状を和らげること。

症状を和らげることなら、十分に可能です。

青葦治療院では、あらゆる症状、疾患は『筋肉のコリ』が原因となって引き起こされる、という考え方で治療をする『ルート治療』を取り入れています。

身体に表れたルート(筋肉のコリの広がり)を緩めていくことで、難病であったとしても症状を改善に導いていきます。

◆◇ 西洋医学と東洋医学のいいとこどり ◇◆

東洋医学が西洋医学よりも優れているとは言えなくとも、西洋医学ではできないことができるのもまた事実です。

統計(エビデンス、科学的根拠)を基にした西洋医学的な治療ではなく、人ぞれぞれの身体に合わせた治療、最適化した治療を作り出すことができるのが東洋医学的な治療です。

実際の治療では、西洋医学と東洋医学、両方のいいとこどりをした施術にアレンジしていきます。

そうやって最適化された治療は、身体が本来持つ自然治癒力を引き出してくれます。

◆◇ 症状が和らげばQOLが上がる ◇◆

鍼灸治療などによる難病のケアで症状が和らぐことで、普段の生活のしやすさを改善することができます。

例えば、毎日頭痛があったとしたら、仕事や食事、友達や恋人と過ごす時間も充実したものから掛け離れたものになってしまうと思います。

QOLが下がってしまうんですね。

逆に、毎日あった頭痛が完全になくならなくとも、半分になったらどうでしょう。

きっと普段の生活の充実度は、かなり回復すると思います。

難病のケアで目指していくところは、まずはそこです。

少しでも症状を和らげてQOLを上げていく。

QOLを上げることで、自然と意欲も湧いてくるような、そんなサポートがしたいと思っています。

友だち追加

 

↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑