ケアプランと訪問マッサージ・鍼(はり)灸

ケアプラン 健康保険 訪問マッサージ 訪問鍼灸 カトウ治療院

 

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

院長の加藤です。

*加藤のプロフィールはこちら

 

訪問マッサージ・訪問鍼灸は

健康保険を使って利用できるサービスです。

介護保険ではありません。

介護保険を使うのは、訪問リハビリです。

 

訪問マッサージと訪問リハビリは別個のものです。

訪問マッサージ・訪問鍼灸は

健康保険を使うからこそ、

介護保険で足りない部分を補えます。

 

1.介護保険には限度額がある

 

介護保険の訪問リハビリと混同されがちな

訪問マッサージ・訪問鍼灸

ですが、

訪問マッサージ・訪問鍼灸は

健康保険(医療保険)

を使っていくので、

介護保険の

限度額を気にせずに利用できます。

 

*訪問マッサージ・訪問鍼灸は

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師が行います。

健康保険の自己負担割合が1割の場合、

一回 300円~550円で受けることができます。

 

2.ケアプランを補う訪問マッサージ・鍼灸

 

自宅や施設で生活を送る際に、

身体介助やデイサービスなどを利用することで

介護保険の限度額がいっぱいになってしまい、

身体機能を高める、維持する為のケアが不足しがちになります。

 

実際に、高齢者の方たちは

筋力低下や関節のこわばり、

慢性的な痛みなどの症状を抱えていて、

転倒のリスクが高かったり、

寝たきりになってしまう可能性があります。

 

一度落ちた体力は元に戻すのが難しいので、

体力が落ちないように、体力を高めるような

取り組みが必要になってきます。

 

その取り組みに

訪問マッサージ・訪問鍼灸は

有効な手段になります。

 

訪問マッサージ・訪問鍼灸は、

・筋肉の働きを高める

・関節のこわばりを軽減する

・慢性的な痛みを軽減する

・運動療法(筋力トレーニング)で筋力を高める

などのことができます。

 

在宅ケアで足りない部分があれば、

訪問マッサージ・訪問鍼灸の利用を考えてみると

いいかもしれませんね。

 

3.医療助成も使える=自己負担金なし

 

訪問マッサージ・訪問鍼灸は

医療助成も使うことができます。

 

高齢者福祉医療助成

障害者医療助成

 

の受給者証をお持ちの方は

症状が非常に重い可能性があるので、

在宅でのケアをより充実させる必要があります。

 

また、医療助成を使うことで

訪問マッサージ・訪問鍼灸の利用料金は

自己負担金なし(0円)

になります。

 

症状の重たい方には

より充実した在宅ケアが必要で、

医療助成があることで、

経済的な負担を少なくできます。

 

医療助成を受けていて、

在宅での生活を少しでも良いものにしたい

という方には、

訪問マッサージ・訪問鍼灸を

おススメしたいですね。

 

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸

ご相談はこちらまで

 

お問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です