一宮市の訪問マッサージ・訪問鍼灸×青葦治療院

訪問マッサージ、訪問鍼灸、一宮市

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

院長の加藤です。

*加藤のプロフィールはこちら

青葦(あおい)治療院は、一宮市内でも活動しています。

※カトウ治療院は訪問部門の名前で、青葦治療院=カトウ治療院です。

寝たきりや自力での歩行困難(車いす、杖歩行、歩行器など)の方、

又は、

そのご家族様の生活を支える一つの手段として、

訪問マッサージ・訪問鍼灸は役に立つと思います。

では、一宮市内でどれだけの人が訪問マッサージ・訪問鍼灸を必要としている可能性があるのか。

訪問マッサージ・訪問鍼灸という仕事をまだ知らず、

在宅や施設での生活に困っている方や、

もっと動けるようになりたいと思っている方にも

ぜひ知っていただきたいと思います。

1.一宮市内の要介護認定者数

平成27年度の資料ではありますが、

一宮市の高齢者の人口は、97144人で、

75歳以上の後期高齢者の方が、44107人、

65~74歳の高齢者の方が、53037人、

となっています。

訪問マッサージ・訪問鍼灸をご利用できる方は、

寝たきりや歩行困難でお一人での通院が難しい方

となりますので介護度で表すと、

要介護3~5

であると考えられます(あくまで可能性です)。

では、要介護3~5の方は何人くらいいるのでしょうか。

資料によると、

要介護3の方は、1954人、

要介護4の方は、1830人、

要介護5の方は、1370人で、

合わせると、5154人となります。

5154人の方とそのご家族様が訪問マッサージ・訪問鍼灸を必要としている可能性があることが分かります。

2.寝たきりや歩行困難で困っている可能性

寝たきりや歩行困難の方は、訪問介護や訪問看護、

デイサービス・デイリハなど介護保険を利用し、

在宅や施設での生活を送られていると思いますが、

介護保険には限度額があり、

もっとリハビリを受けたいと思っても受けられず、

リハビリに対する意欲に応えきれないことが多々あります。

そういった場合には、訪問マッサージ・訪問鍼灸が力になれます。

訪問マッサージ・訪問鍼灸は、医療保険(健康保険)を使って行っていきます。

介護保険とは別枠となるので介護保険の限度額を気にしないで利用することができます。

寝たきりや歩行困難でもっとリハビリをしたい、

治療を受けたいと思っている方は

訪問マッサージ・訪問鍼灸というサービスがあるということを

ぜひ知っていただきたいです。

3.訪問マッサージ・訪問鍼灸の役割

訪問マッサージ・訪問鍼灸は医療保険を使って行っていきます。

介護保険ではまかないきれない、

在宅や施設での生活のお手伝いが出来ると思います。

特に訪問鍼灸は、訪問リハビリと似た訪問マッサージとは違い、

鍼・灸を使い、ツボ(経穴)を刺激することで、

慢性的な痛みを軽減したり、

全身の神経系(自律神経など)の働きを整えたり、

血行を促進したりと

訪問マッサージ、訪問リハビリとはまた違った効果があります。

特に慢性的な痛みに対しては非常に効果があります

寝たきりや歩行困難の方は慢性的な痛みを抱えていて、

そのせいで動けないことが多々あります。

慢性的な痛みを取り除きつつ、

治療、リハビリを行うことができる訪問鍼灸は、

鍼灸マッサージ師としてぜひ皆さんに知っていただきたいサービスです。

簡単に説明させていただきましたが、

よく分からない、もっと知りたいという方はお気軽にご相談ください。

無料お試し体験は随時受け付けています。

以上、加藤でした。

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸

ご相談はこちらまで

お問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です