頭痛(片頭痛・緊張性頭痛・群発性頭痛)と鍼灸

愛知県一宮市の青葦【あおい】治療院・整体院

*加藤のプロフィールはこちら

一宮・稲沢の訪問マッサージ・訪問鍼灸ご相談はこちらまで

  

片頭痛や(筋)緊張性頭痛、群発性頭痛など、頭痛で悩まれている方は非常に多いようです。

頭痛への鍼灸治療について、説明していきます。

■□ 頭痛の鍼灸【ルート治療】 □■

頭痛持ちの方の身体を触っていると

・首
・肩

まわりの筋肉のコリが目立ちます。

また、

・こめかみ

辺りのコリも特徴的です。

片頭痛では特に、こめかみのコリを緩めることが重要になってきます。

 

■□ 頭痛はQOLを著しく下げる □■

慢性的な頭痛で悩まれている方は特にそうだと思いますが、頭痛というのは『QOL(生活の質)』を大幅に下げてしまう、やっかいなものです。

頭が痛いと、

・仕事がはかどらない
・趣味、レジャーが楽しめない
・身体を休めていても休まる感じがしない
・家事や育児がつらい

など、日常生活に大きな支障が出てしまいます。

頭部には感覚器が集中していることも理由の一つです。

頭痛と一緒に、目や耳、鼻の症状も出ることも少なくありません。

薬が効かないケースも多いので、早急に解決すべきです。

 

■□ 緊張性頭痛とは特に相性が好い □■

頭痛の中でも特に、緊張性頭痛とは、鍼灸治療は相性が好いです。

『コクラン・ライブラリー』という、正解最高水準のエビデンス(科学的根拠)を発信するところのレビュー(評論)にも、緊張性頭痛の頭痛に対する鍼灸治療の効果の有用性が記載されています。

これは、エビデンス(科学的根拠)がまだハッキリしてない鍼灸治療の中では珍しいことです。

そして、緊張性頭痛との鍼灸治療の相性の好さは、経験的にも保証できます。

緊張性頭痛と思われる症状への鍼灸治療の効果は、分かりやすく表れるので、安心して治療に臨んでください。

 

友だち追加
↑↑ LINE@はこちら ↑↑

 

↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑