MENU

もっと読みたい方はこちら

※ただ今ホームページ更新中です。

 

 

青葦治療院 整体 一宮 稲沢 施術 身体心理学 進化医学 筋膜 耳鳴り めまい 頭痛 姿勢 美容 ダイエット

 

 

 

症状が改善しない方へ向けての鍼灸治療

 

 

 

 

 

 

青葦治療院整体院のもっと健康のなる為の鍼灸治療

 

 

 

一宮市や岐阜市や名古屋市や稲沢市で難病でお悩みの方へ

 

 

 

こんな悩みでお困りの方に

・慢性的な身体の不調

・姿勢が良くない

・耳鳴り・めまい・頭痛

・スポーツ障害(ランニング障害など)

・美容(たるみやしわ、はり

・何となく体調が優れない

などの悩みを抱えている方は、

青葦(あおい)治療院・整体院が

健康増進のお手伝いをします。

 

院長 加藤の紹介

 

一宮市赤見の青葦治療院整体院の加藤

 

青葦治療院・整体院、院長の加藤です。

 

患者さんの身体の悩みに一緒に向き合って

治療をすすめていきますが、

実は私自身も腰部椎間板ヘルニアを患った経験があります。

 

一時期はまともに歩くことができませんでした。

 

ですが、身体の使い方の改善、運動(リハビリ)の積み重ね、

神経ブロックの組み合わせにより、

現在では症状は改善しウルトラマラソンにも挑戦することができます。

 

 

青葦治療院の飛騨高山ウルトラマラソン70km完走

 

 

ケガ(病気)と向き合う中で得たものは、

一つ一つ、何がどう効いているのかを、

確かめて積み重ねていくことの必要性です。

 

腰部椎間板ヘルニアの症状改善の為、

ストレッチや運動(プールでの歩行訓練、水泳など)、

コルセット、温熱療法、薬物療法(神経ブロック注射)など

考えられる手段を試してみて、

その効果を検証していきました。

 

そういった試み(チャレンジ、試行錯誤)をしていく中で、

自分の身体のことも学んでいけたと思います。

 

腰部椎間板ヘルニアもそうですが、

ケガや病気の中には完治しないものもあります。

 

ですが、症状を軽減したり、

悪化や再発を予防することは十分可能です。

 

また、慢性的な症状などの身体の不調でお悩みの方は

たくさんいらっしゃるとは思いますが、

症状改善の為のアイディアは

実はたくさん用意されてます。

 

加藤は東洋医学にこだわりませんが、

それは症状改善の為のアイディア、可能性を

できるだけたくさん提案したいからです。

 

一つ一つ確かめながらの治療になりますが、

その積み重ねが患者さん自身が自分の身体を知る、学ぶことなり、

結果的に根本的な治療にもつながっていきます。

 

身体を学びながら治療する、

それが患者さん自身の利益になると考えて治療を進めています。

 

鍼灸治療の守備範囲は広い

WHOが認める鍼灸適応疾患

気血の流れが整った身体=自由な身体

東洋医学で言うところの

『気血の滞り』は

身体に悪さをしますが、

その『気血の滞り』は

身体を『制限』するもの

としてあらわれます。

 

つまり、身体を『制限』しているものを

取り除けば気血の流れが整った

健康な身体になります。

 

そして、身体の『制限』は

身体の動きの悪さや組織の硬さ

などになってあらわれます。

 

治療において目指す身体の形は

『制限』のない、

気血の流れが整った

『自由な身体』

です。

 

身体を縛っているものから

解放されることで、

『心身共に健康な身体』

になることができます。

 

筋膜の性質を利用した治療

青葦(あおい)治療院・整体院

の治療法の軸となるのは

筋膜

です。

 

筋膜の持つ性質である、組織の

・連続性

・拡張性

・滑走性

は東洋医学的な整体観も

補完してくれます。

 

身体全体のつながり(ライン、ルート)

を利用して

身体を作り変えていきます。

 

治療しながら身体の情報を集めていく

青葦治療院の治療の進め方は、

一つ一つ確認しながら

施術していく、

一つ一つ治療結果を

積み重ねていくスタイルです。

 

まずは症状に対して

仮説(=身体の症状を引き起こす原因と考えられるもの)

を立てて、

その仮説に対応した施術をします。

 

その結果が良ければ仮説が

正しかったことになり、

その結果が悪ければ仮説が

間違っていたことになる、

といった状況を

作り繰り返していくことで、

症状を引き起こす

『根本的な原因』

をしぼっていきます。

 

この治療のすすめ方の

 

身体の不調の原因は、

慢性化するほど

複雑になっていきます。

身体の不調を引き起こす原因も

一つに断定できなくなります。

 

様々な要因、原因が

重なりあう状況では、

原因である可能性の高いものから

一つ一つ確かめていく

必要があります。

 

仮説が複数存在するのであれば、

それぞれの仮説に対する

治療法を考える必要があります。

そのため、出来るだけ多くの

アイディア、引き出しを用意しています。

 

治療から得られる知識

繰り返しの検証的治療によって

時間がかかったとしても、

身体の不調の

原因と治療の結果を確認していくことは

自分の身体に対する認識や

身体感覚、動作感覚を改善させ、

結果的には

根本的な治療に結びつきます。

 

なぜなら、

治療の繰り返しの中で得た経験は

自分の身体がなぜそうなったのか(原因)や

なぜ症状が改善したのかの

自分の身体に対する

学びになるからです。

 

そこで得た経験、知識は

治療を終えたあとも

身体の中に残ります。

つまり、

また再び同じ症状になっても、

今度はもっとスムーズに

対応できるようになります。

 

自分の身体を学びながら

治療を受けることで、

治療院に通わなくても

良いくらいの身体を

作っていくことができます。

 

鍼(はり)治療がおススメです

鍼治療には

『鍼を刺すのは痛いのでは?』

といったイメージが

どうしてもつきまといますが、

仮に痛かったとしても、

それを差し引いても

鍼治療はオススメの

効果的な治療法です。

 

東洋医学的には、

気血の流れを整える、

気血の滞りを解消する、

といった風に効果が表現されますが、

簡単に言うと、

身体の代謝・免疫を活性化し、

自然治癒力を高める

といった風に表現できます。

 

具体的には、

・血流の改善

・神経系の働きを整える

・白血球など免疫系が活発になる

・炎症が抑えられる

・筋膜(結合組織)のバランスが整う

といった具合です。

 

治療コース

・おまかせコース

・慢性化コース

・耳鳴り・めまい・頭痛コース

・スポーツ障害コース(ランニング障害など)

・美容鍼コース

・姿勢改善コース(10回コース)

・生活指導コース(食事・運動・睡眠)

 

訪問マッサージ・訪問鍼灸もやっています

 

 

お気軽にお問い合わせください。TEL 080-5829-2758【完全予約制】
診療時間 16:00~22:00
定休日 水曜日・日曜日

駐車場は目の前に有

✴︎訪問マッサージ・鍼灸の営業時間

8:30〜16:00

お問い合わせはこちら
    PAGE TOP