偏頭痛で悩んでいる江南市の方へ【鍼灸治療】

江南市で偏頭痛で悩んでいる方は鍼灸治療を青葦治療院で 鍼灸治療のすゝめ

偏頭痛にも鍼灸は対応しています

愛知県一宮市の青葦治療院・整体院です。

偏頭痛は慢性的な症状ですので、日常生活や仕事にも慢性的に悪影響を及ぼしていると思います。

この頭の痛みさえなければ、といつも考えている偏頭痛持ちの方はたくさんいるようで、当院にもよく来院されます。

当院が得意としている鍼治療は痛みを取る効果が一番実感しやすいのですが、偏頭痛にも同じように効果が期待できます。

偏頭痛になりやすい人とは?

偏頭痛の患者さんを多く診てきましたが、傾向としては

・女性

・痩せ型

・背中の筋肉が薄い弱い

・呼吸が浅い

といった特徴があります。

その特徴が顕著に表れるのが

・首の前面、側面

です。

偏頭痛の患者さんはそのあたりががちがちに固まっていることが多いです。

そして、そのあたりへの施術が効果的なのか、加藤の経験則的には首の前面や側面への施術が偏頭痛を改善しているように思われます。

それが正解、と断定できるわけではないものの、実際に改善する患者さんを多く診てきたので、その方針を軸に治療を進めています。

呼吸も偏頭痛の原因になる

加えて、呼吸にも注目して施術していきます。

首の前面や側面ががちがちになるのは、呼吸機能が低下しているサインでもあります。本来であれば、呼吸で使われる筋肉のメインは横隔膜です。

お腹の筋肉なんですね。

その横隔膜をサポートしているのが、首にある斜角筋群や胸鎖乳突筋、背中にある僧帽筋や脊柱起立筋です

呼吸機能が低下している場合は、おおよそ横隔膜がうまく使えておらずサポート役の首や背中の筋肉が過剰に使われている状況です。

その状況が首の筋肉をがちがちにしているんですね

ですので、呼吸機能を整えることも一緒に行うことでより偏頭痛に対して効果的な施術になります。

早い人だと数回で良くなることも…

偏頭痛は慢性化することが多い症状ですが、治療となると意外と早く済むケースも少なくありません。

早い方だと2,3回で改善することもあります。

もちろん時間のかかるケースもありますが、どうにもならないものではない、と希望を持ってもらえればと思います。

鍼自体がちょっと痛いこともありますが、それで偏頭痛がなくなるのなら多少我慢することを許容していただければと思います。

偏頭痛に鍼治療を試してみたいと思った方、お気軽にご相談ください。

 

▼LINE公式アカウントはこちら▼

友だち追加

 
↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑
タイトルとURLをコピーしました