【腰痛】を整体で改善【一宮市の整体院】

腰痛は一宮市の青葦整体院に 整体(ボディ・ワーク)

腰痛はお腹も攻めて改善する

愛知県一宮市~名古屋市の青葦【あおい】治療院・整体院です。

腰痛が慢性化していくと

・ストレッチをする

・筋トレをする(体幹トレーニングなど)

・シップを貼ったり温めたり

といったケアをすることがだいたいだと思いますが、それでもなかなか良くならないのが腰痛です。

自分でケアするにも限界がありますので、一度整体を試してみることをオススメします。

腰を一生懸命やっても意外と良くならない腰痛

『腰が痛いから腰をしっかりやって欲しい』

これは整体院にくる腰痛の患者さんのほとんどが思っていることではないでしょうか。

整体やマッサージは【手当て】の意味合いもあって、

・痛いところを触って痛みを取る

というイメージを持たれているんだと思います。

あとは単純に触ってもらうと気持ちいいから、

・気持ちよさで痛みを和らげる

というのもあると思います。

ですが、その考え方があまり妥当ではないことは実は整体院にくる患者さんのほとんどは分かってるはずなんですね。

なぜかというと、そのやり方で腰痛が治っていないから、です。

治らないからずっと腰痛で悩んでいると思いますので。

ですので、その事実を考慮して

・腰痛は腰を一生懸命やってもらっても治るものではない

と少し方向転換をしてみてはいかがでしょうか。

実はお腹が腰痛改善のポイント

では腰ではなく、どこを攻めるのか、ですね。

※もちろん、腰も整えたうえで加えていくポイントです。

それは

・お腹

です。

腰とお腹、関係ないように思えるかもしれませんが、身体の構造から見ると大きく関係があるんですね。

一番分かりやすい筋肉で考えていくと、実は

・お腹の腹筋は背中(腰)のほうまでつながっている

んです。

腹筋というと腹直筋というシックスパックを作る筋肉が一番有名ですが、それではなく

・腹斜筋(内腹斜筋、外腹斜筋)

・腹横筋

という腹筋が背中のほうまで伸びていきます。

腹筋という分類になっているから関係ないように思えますが、構造的にはしっかり腰に関係するものなんですね。

ということで、

・お腹に整体をすると腰痛に効く

のがイメージできたと思います。

お腹の具体的な腰痛改善ポイント

実際の整体ではお腹の何をポイントにするかというと

・腹斜筋

・腹横筋

・大腰筋

が重要になってきます。

腹筋群は身体の表面にあるので、押したり揉んだりするよりは

・ゆっくりと圧を加えて引き伸ばす

といった感じになります。

次に、大腰筋はお腹の奥のほうにあるので、

・内臓を過度に圧迫しないように指を当てて緩める

といった感じになります。

あとは、横隔膜をねらうこともあります。

その辺りが腰痛の整体のポイントになってきますので、興味が湧いた方、慢性的な腰痛でお悩みの方はお気軽にご予約ください。

 

▼LINE公式アカウントはこちら▼

友だち追加

 
↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑
タイトルとURLをコピーしました