むくみと鍼灸【一宮市の鍼灸院】

むくみ浮腫みの鍼灸なら一宮市の青葦治療院 健康・雑学

むくみに鍼灸が出来ること

愛知県一宮市〜名古屋市の青葦治療院、整体院です。

女性に多い悩みの一つが

・むくみ(顔や脚)

ですが、そのむくみに対して何が良いのかを考えたときに、

・浮腫んだ場所にマッサージなどをする

というケアをする方が多いようです。

ですが、その方法はおそらく上手くいかないことが多いのではないでしょうか。

そこでむくみに対して鍼や整体でどうやってケアするのかを考えてみます。

むくみの原因はホントはどこにある?

むくみを治すなら、むくみの原因をもう少し深掘りしていきましょう。

むくみを治そうと思って、浮腫んだ場所にマッサージするということは

・浮腫んだ場所の血流が悪くて浮腫んでいる

という解釈になると思います。

ただこの理屈に従って、浮腫んだ場所にマッサージをするとむくみが治るはずなのですが、それでむくみが治る方は少ないです。

治ったとしても、マッサージをした直後〜数時間程度だと思います。

※加藤の私見ですが。

といことは、それは原因に対してケアしたということにはなっていないということです。

それもそのはずで身体が浮腫む原因としては

・心肺機能の低下

・腎臓機能の低下

・肝機能の低下

・塩分の摂りすぎ

などが挙げられるんですね。

基本的には浮腫んでいる場所に原因はないということです。

にも関わらず、浮腫んだ場所のケアをやり続けて、そして

・やった時いいけどまた戻る

・またケアをする

の繰り返しをしているのは正直もったいないです。

むくみの原因になりうる

・心肺機能

・腎機能

・肝機能

・食生活

を改善していくのが良いですよね。

鍼灸で心肺機能と整えてむくみ改善

では鍼灸でむくみに対してどう治療していくのですが、一番のポイントは

・心肺機能

です。

これは

・肝機能や腎機能を整える鍼も可能であるが効果を実感しにくい

・食生活に関しては自身で変えるしかない

という面があるからです。

心肺機能はそれらに対して

・呼吸

・心拍

などは治療で改善が期待できますし、自身でその変化を認識しやすいですよね。

ですので、そこを狙って治療を進めていきます。

治療の部位のポイントを簡単に紹介すると

・背中(胸椎)

・お腹(横隔膜など)

・股関節

・肩

あたりに鍼や整体をすることになります。

肝臓や腎臓に効果を及ぼす鍼などもありますが、それは肝臓や腎臓そのものに効果を及ぼすというよりも肝臓や腎臓周りの筋肉や筋膜のコリを取ることで内臓の調子を整えている感じです。

※加藤の私見です。

なんとなく、むくみへの治療のイメージはできたでしょうか。

まずは、むくんだ場所を一生懸命ケアしても、そんなに変わらないことを理解していただけると幸いです。

 

▼LINE公式アカウントはこちら▼

友だち追加

 
↑↑↑ お問い合わせはこちらから ↑↑↑
タイトルとURLをコピーしました